自分らしく、生きる、選択。

フランチャイズ(FC)・代理店ランキング募集情報と一覧比較一括資料請求起業独立開業の総合支援情報サイト【みんコレ!フランチャイズ

簡単1分!無料資料請求
資料請求リスト
0

資料請求リスト
0
menu

フランチャイズ・代理店のランキング・加盟店募集情報と一括比較、支援情報 フランチャイズみんコレ!mincore!

簡単1分!無料資料請求
資料請求リスト
0

起業・独立・開業なびみんコレ!起業・独立・開業なび

  • 成功体験談
  •  専門家がこっそり教える。起業・経営で失敗しないための金言
  •  プロがズバッと伝授。フランチャイズ加盟を成功に導く知識
  •  みんコレ!式 起業・副業・脱サラのトリセツ
  •  こんなフランチャイズな奴らはイヤだ
  • 【最新版】統計からのフランチャイズいろいろランキング
  •  みんコレ!フランチャイズNEWS
  •  起業・独立・開業の辞書

フランチャイズ代理店加盟で失敗しないためにココは気をつけよう。

超重要!!フランチャイズ起業する時に成功率を上げる3つの心構え

2019/02/25フランチャイズ代理店加盟で失敗しないためにココは気をつけよう。】

「やる気があります!!」と脱サラをしてフランチャイズに加盟して起業をする。そんな時に必要な心構えとはどんなものでしょうか?そこをしっかり押さえておかないと、いざ起業して自分で経営を始めた後に「こんなはずじゃなかったのに。。」と後悔することになるかもしれません。

ここではこれからフランチャイズに加盟して起業するにあたって、超重要な3つの心構えについて見ていきましょう!言われるまでもなくわかっているよ、と思われるかもしれませんが改めてこの記事を読むことで新しい気づきがあればうれしいです。

フランチャイズに加盟する場合とそうでない場合の成功率の違いについて知りたい方はフランチャイズのメリットとデメリットをご覧ください。

 

目次

【成功率を上げる心構え① アントレプレナーシップを持つ】

    ・アントレプレナーシップとは?

    ・フランチャイズに加盟して起業をする場合にもアントレプレナーシップは重要

    ・ランチェスター戦略の考え方とは?

【成功率を上げる心構え② 家族の理解がなければ始まらない】

    ・フランチャイズは店舗型が多いからこそ家族の理解は重要

    ・あなたが起業を志す目的はなに?

【成功率を上げる心構え③ 加盟する以上は素直になる】 

    ・スーパーバイザーとの関係性

    ・年下のSVの助言に対して素直になれますか?

 まとめ

【成功率を上げる心構え① アントレプレナーシップを持つ】

【成功率を上げる心構え① アントレプレナーシップを持つ】

アントレプレナーシップとは?

起業に興味がある方は「アントレプレナー」という言葉を聞いたことがある言葉かもしれません。辞書を引くとアントレプレナー(Entrepreneur)とは「起業家」や「企業家」という意味が出てきます。

アントレプレナーシップにはいくつかの考え方がありますが、ここでは「企業家精神」と捉えることにします。

企業家精神とは、新しい事業の創造や新商品の開発、市場の開拓などに燃え、高いリスクにも果敢に挑む精神の事をいいます。

 

フランチャイズに加盟して起業をする場合にもアントレプレナーシップは重要

フランチャイズに加盟するということは、本部が時間やお金をかけて得てきたノウハウや経験から作り上げた成功するためのパッケージを提供してもらえるということです。また、経営についても本部のSVなどのサポートがあるものです。

しかし、「本部のサポートがあるし、パッケージもしっかりしているから安心だ!」「本部に言われた通りのことだけをやっていれば成功するだろう!」といった本部への依存心が強すぎる人は要注意です。

本部と加盟者は資本関係のない独立した事業者同士という関係なので、自分の資本で経営をしている以上、全ての責任は自分に降りかかってきます。本部の言うとおりにやったのに上手くいかない、という言い訳は通用せず、自分の事業を成功に導くためにはしっかりとアントレプレナーシップを持ち、自分自身の経営努力が不可欠となります。そういう意味ではフランチャイズオーナーはサラリーマンと独立起業の経営者の中間くらいの位置づけと言えるかもしれません。

サラリーマンとして雇われている時には、自分の判断ミスが直接自分の収益や会社の将来に大きく影響を与えてくるという状況はなかなかないものです。また経営者である以上、自分に割り振られた範囲の仕事だけをすれば良いということはなく、経営者として資金のこと、従業員のこと、法的な書類のこと、実際のお店のオペレーションのこと、集客・売り上げのことなど全てのことに目を配り、また責任を持たなければならないのです。

 

ランチェスター戦略の考え方とは?

「ランチェスター戦略」というものをご存知でしょうか 。これは元々、戦争における戦略に関しての考え方ですが、それをビジネス用に変換したものがあります。その中で今回の記事で取り上げたいのは、

 

人の2倍働きたければ、一日10時間、

人の3倍働きたければ、一日12時間、

人の4倍働きたければ、一日14時間、

人の5倍働きたければ、一日15時間

働け

そして

人の3倍働くと大体勝てる、

人の4倍働くと圧勝できる、

 

といったものです。これは一般の人の一日の労働時間を7時間としているので単純に考えると3倍働きたければ21時間となります。しかし、幸いにも時間には2乗の援護というものがあり、12時間働くと人の3倍働いたことになり、大体勝てるようになるレベル、さらに一日14時間働くとまず「負ける」ことはなく圧勝できるレベルになるというものです。

実際、中小企業の経営者は一日16時間働く人も珍しくありません。少し厳しく聞こえるかもしれませんが、これくらいの覚悟を持って起業すれば競争の中で生き残り、成功する確率が上がります。逆に言えば、日々の努力が自分の成功に直結しており働けば働いただけ成果が出てくるということなので、モチベーションは保ちやすいでしょう。

少し脱線しましたが、アントレプレナーシップはフランチャイズでの起業に限らず、どのような形態の起業であっても成功するためには絶対に欠かせないものです。「加盟すれば誰でも儲かるんだ!」という考え方は捨てて、一人の独立した経営者として熱い気持ちを持ち、しっかりと経営をしていく覚悟と心構えを作りましょう。

【成功率を上げる心構え② 家族の理解がなければ始まらない】

【成功率を上げる心構え② 家族の理解がなければ始まらない】

フランチャイズは店舗型が多いからこそ家族の理解は重要

あるコンサルタントは面談の時に本人だけでなく、その配偶者を一緒に連れてきているかどうかでその人の本気度がわかると言います。今までサラリーマンとして毎月安定したお給料が入り、年に二回ボーナスが入っていたという方が急に奥さんに「フランチャイズ起業したいんだ!」と言った時、奥さんは即決で「やりましょう!」と簡単には言えないものです。

また、特に事業が波に乗るまでは家族の協力は不可欠、逆に言うと、家族の協力があれば精神的にも環境的にも安定しやすくなり、成功の確率がぐっと上がるとも言えます。これはフランチャイズで展開する企業は店舗型が多いという点も大きく影響しています。その良い例はコンビニです。コンビニが現在のようにフランチャイズとして繁栄している背景には夫婦や家族で協力してやっていくのに相性が良いということがあります。

コンビニは基本的には24時間営業です。バイトを雇って自分たちが働く時間を減らせばよい、というように考える方もいるかもしれませんが、人材不足とも言われている今の時代に高い人件費を使ってバイトを一人増やす、というのも簡単な事ではありません。そうなってくると必然的に身内がお店に立たないといけない状況も発生してくるため、協力して頑張る家族は強いのです。

 

あなたが起業を志す目的はなに?

自分で経営をすることになると、どうしても仕事とプライベートの境目が曖昧になるものです。家に持ち帰る仕事も増えるかもしれませんし、集客や販促など新しい施策を考え始めると、どこで今日の仕事が「終わり」なのかの判断が難しくなることも考えられます。また、子供が生まれる日だから、とか親族の冠婚葬祭があるからといった理由でも契約上、今日は店を閉めよう、という訳にはいかない可能性もあります。このようにプライベートな時間にも影響してくるので事前に家族の理解を得ておくことが重要です。

現在の会社を退職して起業することを考えている時には、なんのために起業するのか、どのような生活になることが想定されるのか、家族に何を協力してもらうことになるのかなど、しっかりと腹を据えて家族と話し合いましょう。話し合っている中で、自分では気づかなかった問題点や、逆に自分が言葉でアウトプットをしているときに何らかの気づきがあるかもしれません。しっかりと話し合い、本部の説明も聞いたけど家族が賛成できないという場合にはフランチャイズでの起業自体を考え直す必要があるかもしれません。

一方で、もしかしたら収入は下がったけど家族との時間が増えた、夫婦二人で一緒に仕事をできている、ということ自体が幸せに感じるパターンもあるでしょう。しっかりと自己分析を行い、自分が何のために起業をするのかという目的を明確に持ってフランチャイズでの起業を考えましょう。

【成功率を上げる心構え③ 加盟する以上は素直になる】

【成功率を上げる心構え③ 加盟する以上は素直になる】

スーパーバイザーとの関係性

フランチャイズではすべての店舗で一定の商品や接客のクオリティを保ち、イメージに関しても統一する必要があります。そうすることにより、お客様からの信頼も増し販促に繋がるのです。

そこで出てくるのがSV(スーパーバイザー)と言われる職種の人です。スーパーバイジングとは本部が持つ機能の1つで、加盟店の運営を継続的にサポートするものです。具体的な仕事内容としては、オペレーションがマニュアルに沿っているか、経営に関する問題点が無いか、店舗が基準を満たしているかどうかなどの点で定期的に加盟店を巡回してトータル的に加盟店をサポートすることです。

SVはフランチャイズ本部が準備した「成功するためのパッケージ」を熟知し、また他店の状況なども把握し経営に関するアドバイスをくれる心強い味方です。

 

年下のSVの助言に対して素直になれますか?

そんなSVがフランチャイズの加盟者よりも若いということはザラに起こることです。そんな時に「こんな若者に何がわかるんだ!」とか「自分はサラリーマンではなく経営者だぞ!」と、加盟者がSVの話を素直に聞かないだけでなく時には反発をするという場合も出てきます。

確かにSVは加盟者への指示命令をする権利はありませんが、SVも自分が担当する店舗の売り上げを上げたいのです。そして、もちろん彼らも人間なのでその中で関係が良い加盟者は自然と応援したくなるものですし、逆にクレームばかり上げてくるオーナーを心から助けたい、とはなかなか思わないのではないでしょうか。

 

SVはその業界については加盟者よりもずっと経験もあり知識も深く、本部が今までの歴史で積み重ねてきた成功・失敗についても知っており、立地や敷地の広さなど他の似た店舗の事例を参考にしたアドバイスをしてくれます。また、何か壁にぶつかった時でもSVはその壁を打破する方法を持っているかもしれません。

「他の加盟店ではこういう施策をして上手くいっているから試してみませんか?」「過去に似た条件の店舗で集客がうまくいかなかった時はこうしたら来店者数が~%増えました。」といった頼りになるアドバイスをくれる事でしょう。

これは①のアントレプレナーシップと矛盾すると感じるかもしれません。しかしフランチャイズの契約の中でも自分ができる営業努力はあります。さらに近年は加盟店同士の情報交換の中から新しいアイデアが生まれ、それを本部が実現可能な形に昇華させる、という考え方や風潮が高まっています。本部のノウハウやアドバイスを尊重して素直に受け入れることは忘れずに、ビジネスパートナーとして本部と加盟店同士で協力してより良いサービスを生み出し、一緒に成長していく、という気持ちを大切にしましょう。

この「素直になる」という心構えはサラリーマン生活が長かった人の方が受け入れがたい場に直面することが多いかもしれません。しかし、フランチャイズに加盟して成功するためには必須の心構えですのでしっかりと心に留めておきましょう。

まとめ

この記事では

【成功率を上げる心構え① アントレプレナーシップを持つ】

【成功率を上げる心構え② 家族の理解がなければ始まらない】

【成功率を上げる心構え③ 加盟する以上は素直になる】 

という、フランチャイズに加盟をして起業をする際に成功率を上げるための3つの心構えを紹介してきました。

 

今回ご紹介した心構えの中には少し厳しい内容もあったかもしれませんが、フランチャイズに加盟して起業するということは、自分の理想の生き方に近づくこと、とも言えます。「家族と一緒に仕事をしていきたい」「収入を増やしたい」「今までやりたかった業種で働きたい」「地域の活性化に貢献したい」など、どのような業種・業態を選ぶかはあなた次第です。

また、脱サラをして経営者として独立することでしか経験できないこともたくさんあります。リスクを管理しながらサラリーマン時代にはできなかった大きなチャレンジをしたり、自己啓発に努め自分を成長させたり、より自分の存在意義を強く感じたり、場合によっては「俺は企業家だ!」という満足感を得ることが大切な人もいるかもしれません。

今後フランチャイズに加盟して理想とする生き方を手に入れるためにも、今回ご紹介した心構えをしっかりと胸に刻み、フランチャイズでの起業の成功率をあげましょう!

フランチャイズ本部を選ぶ前に絶対にするべきSelf-Analysis」はこちらを

自分にぴったりなフランチャイズ選び【5つの秘訣】」はこちらをご覧ください。

 

プロがズバッと伝授。フランチャイズ加盟を成功に導く知識
presented by みんコレ!起業独立開業なび

この記事を見た方はこちらの記事も見ています。

前の記事へ
次の記事へ

みんコレ!はチョーかんたん無料資料請求♪

みんコレ!では、無料請求後すぐにビジネスの魅力がわかる資料が届きます。

気になるFCを請求リストに追加
↓
”まとめてまるっと”一括資料請求
↓
お手元に資料が届きます。
ご利用方法はこちら

ログイン

かんたん!無料会員登録
  • お気に入りに登録 & 加盟情報が一覧で比較できる
  • 「資料請求」や「イベント申込」などで毎回情報を入力する手間がなくなる
  • 資料請求やイベントの履歴が
    見れる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • チェック

  • 掲載本部大募集


    ページTOPへ