自分らしく、生きる、選択。

フランチャイズ(FC)・代理店ランキング募集情報と一覧比較一括資料請求起業独立開業の総合支援情報サイト【みんコレ!フランチャイズ

簡単1分!無料資料請求
資料請求リスト
0

資料請求リスト
0
menu

フランチャイズ・代理店のランキング・加盟店募集情報と一括比較、支援情報 フランチャイズみんコレ!mincore!

簡単1分!無料資料請求
資料請求リスト
0

起業・独立・開業なびみんコレ!起業・独立・開業なび

  • 成功体験談
  •  専門家がこっそり教える。起業・経営で失敗しないための金言
  •  プロがズバッと伝授。フランチャイズ加盟を成功に導く知識
  •  みんコレ!式 起業・副業・脱サラのトリセツ
  •  こんなフランチャイズな奴らはイヤだ
  • 【最新版】統計からのフランチャイズいろいろランキング
  •  みんコレ!フランチャイズNEWS
  •  起業・独立・開業の辞書

フランチャイズ代理店

借り入れの枠を増やすためには創業融資の他に地域金融機関の活用が不可欠|フランチャイズ開業するときの資金について③

2019/02/22フランチャイズ代理店

以前のコラムで日本政策金融公庫の創業融資の活用を勧めましたが、それに合わせて、借り入れの枠を増やすためにも、他の金融公庫の活用が不可欠です。

先行きが不透明な時代には、多くの中小・零細企業は、借り入れに慎重になります。低金利時代でもあり、起業家にはその点はチャンスと言えます。

長期的な付き合いを考え、まずは信用金庫などの地元金融機関から借り入れを考えます。あるいは地方銀行でもよいです。いきなりの都市銀行は進めません。

「貸しはがし」つまり、調子が悪い時に融資を切り上げられる可能性が高いのがメガバンクです。信用金庫や地方銀行はメガバンクよりも金利は高いですが、会社の自力はつくまでは、まずは地元金融機関からスタートしましょう。

 

関係づくりの方法としては、

①地元金融機関にて法人(個人事業主)の口座を作る。

②記帳や振込で訪問する際に担当者に声をかける。

③出来たら毎月の簡易的な収支(おこずかい帳的でかまいません)を報告する。

④新たな借り入れを依頼する。

という流れになります。

 
もちろん①の段階にて金融機関が貸出を増やしたい思惑が強ければ、早々に融資が成立する可能性もありますが、通常はなかなか貸してくれません。かといって当初からの「消費者ローン」はお勧めしません。

個人のカードはサラリーマン時代に作っておくことを進めます。カードローンは上手に使えば運転資金の用途に使えますが、無理は禁物です。最小限にとどめます。

以上

遠山先生の記事一覧

開業資金について】

起業時に融資を受けるなら政策金融公庫がおすすめ

②FCで開業するときに政策金融公庫で融資を受けるコツ

③借り入れの枠を増やすためには創業融資の他に地域金融機関の活用が不可欠

【補助金について】

補助金は返済不要?フランチャイズビジネスに向いている補助金について

遠山 眞人

名古屋証券取引所第二部上場企業役員を経験後、遠山行政書士事務所を開業

契約書作成のプロ 融資に強い行政書士 東京都中小企業診断士会認定フランチャイズ研究会会員 ターンアラウンドマネージャー 愛知東邦大学評議員 株式会社ウェイビー相談役


専門家がこっそり教える。起業・経営で失敗しないための金言
presented by みんコレ!起業独立開業なび

この記事を見た方はこちらの記事も見ています。

前の記事へ
次の記事へ

みんコレ!はチョーかんたん無料資料請求♪

みんコレ!では、無料請求後すぐにビジネスの魅力がわかる資料が届きます。

気になるFCを請求リストに追加
↓
”まとめてまるっと”一括資料請求
↓
お手元に資料が届きます。
ご利用方法はこちら

ログイン

かんたん!無料会員登録
  • お気に入りに登録 & 加盟情報が一覧で比較できる
  • 「資料請求」や「イベント申込」などで毎回情報を入力する手間がなくなる
  • 資料請求やイベントの履歴が
    見れる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • チェック

  • 掲載本部大募集


    ページTOPへ