自分らしく、生きる、選択。

フランチャイズ(FC)・代理店ランキング募集情報と一覧比較一括資料請求起業独立開業の総合支援情報サイト【みんコレ!フランチャイズ

簡単1分!無料資料請求
資料請求リスト
0

資料請求リスト
0
menu

フランチャイズ・代理店のランキング・加盟店募集情報と一括比較、支援情報 フランチャイズみんコレ!mincore!

簡単1分!無料資料請求
資料請求リスト
0

起業・独立・開業なびみんコレ!起業・独立・開業なび

  • 成功体験談
  •  専門家がこっそり教える。起業・経営で失敗しないための金言
  •  プロがズバッと伝授。フランチャイズ加盟を成功に導く知識
  •  みんコレ!式 起業・副業・脱サラのトリセツ
  •  こんなフランチャイズな奴らはイヤだ
  • 【最新版】統計からのフランチャイズいろいろランキング
  •  みんコレ!フランチャイズNEWS
  •  起業・独立・開業の辞書

人気のフランチャイズ代理店の魅力を徹底検証

【かつてん】のフランチャイズがおすすめな理由

2019/02/20 【人気のフランチャイズ代理店の魅力を徹底検証】
『かつてん』とはどのようなフランチャイズ本部?

『かつてん』とはどのようなフランチャイズ本部?

かつてんとは北海道札幌市に本店を持つどんぶり専門の飲食フランチャイズです。1996年に札幌市の光星に1号店を開き「できたてのかつ丼・天丼をもっと手軽に」というコンセプトで営業を続けています。

490円で提供しているかつ丼・天丼は創業当時から守り続けている低価格高品質で自慢の商品です。リーズナブルな価格で提供しており、ファミリー層や会社員、シニア層など幅広い層の人々から人気のお店となっています。

『かつてん』の資料請求や説明会への参加はこちら

『かつてん』のフランチャイズの特徴

『かつてん』のフランチャイズの特徴

『かつてん』のビジネスモデルの特徴

かつてんでは様々なこだわりがあります。まず目玉商品であるかつ丼のかつには三元豚を使用して独自の製法に基づいた調理をしており、天丼の天ぷらにはオリジナルの天ぷら粉を使用するなどこだわりを大切にしてることがわかります。

また、フランチャイズ本部が北海道にあるため、近年物産展などでも大人気の北海道の厳選された新鮮な食材を使用することが可能で、他の飲食店と比較してその商品力が強いことは疑いようがありません。

こだわりが強い、と書きましたが職人を雇う必要はなく、パートやアルバイトのスタッフでも簡単にこだわりの味を生み出せるオペレーションを実現しているため、人件費を抑えることが可能なビジネスモデルになっています。

 

 

『かつてん』本部のサポート力

かつてんのフランチャイズでは開業前から開業後までの手厚いサポートが魅力の一つとなっています。
開業するにあたって最初に加盟相談というものを行うのですが本部のスタッフが「全国どこでも伺います!」ということで北海道の本部だから加盟は難しい、という心配は無さそうです。加盟店訪問についても随時受け付けているそうなので、加盟する前に実際に営業している店舗を見ることも可能です。

加盟後には物件探しのお手伝いや20日間の研修及び8日間の実店舗での指導も用意されています。
開業後には担当のスーパーバイザーが随時店を巡回し、店の売り上げ増加の為のアドバイスをしてくれるなど、SVの体制も整っており事業繁栄に向けてのサポートも万全です。

 

 

『かつてん』はこんな人に向いている

店舗のオペレーションは誰でも素早く提供できるものが確立されているということで、飲食業が未経験な人でも問題は無さそうです。また、北海道生まれで北海道の食材にこだわりを持っているフランチャイズということで、北海道に思い入れが強い人にも魅力的なフランチャイズ本部かもしれません。

 

 

『かつてん』の市場はどのような状況?

日本の外食産業は日々成長を続けています。一般社団法人フードサービス協会が発表したデータによれば2017年の市場規模は14兆 1,581億円となっています。これは前年度から1.8%増加した数値であり、6年連続での記録更新となっています。

特に近年では世界各地で日本食に注目が集まっています。実際日本に来る外国人観光客は年々増加しており、かつてんのかつ丼、天丼も大変人気となっています。
2020年には東京オリンピック、さらに先の2025年には大阪万博の開催も決まっており、来日する外国人の更なる増加が見込まれているので、今後も日本食の需要は増加していくことが予想されます。さらにその日本の飲食行の中でも「北海道」ブランドの影響は大きいのではないでしょうか。

 

 

『かつてん』に加盟するリスクとリターン

かつてんのフランチャイズでは開業資金としては加盟金保証金・研修費などの他、店舗取得費用などがかかります。ロードサイド、繁華街、フードコートなどで店舗取得費は大きく異なるので一概にいくらとは言えませんが、かつてんでは居抜き物件を最大限活用しての開業が可能とのことなので他の飲食店と比べると有利かもしれません。

また、かつてんでは低投資早期回収をモットーに掲げており、前述の居抜き物件の活用や、独自のオペレーションによる人件費の削減などにより高い利益率を実現し、投資回収期間2年を実現可能にする自信を持っているとのことです。実際に誰もが知っている超有名丼物チェーン店よりも収益性が高くなっているそうです。

まとめ

まとめ

この記事ではかつてんのフランチャイズ加盟について解説してきました。いかがでしたでしょうか?

近年日本食の需要は高まってきており、東京オリンピックや大阪万博の影響でさらに増加する見込みがあります。
かつてんは北海道に本部を持ち、こだわりの食材と独自の製法を用いて出来立てのどんぶりを低価格で提供するという業態で幅広い層の利用客に人気となっています。

開業前・開業後のサポートも充実している他、低投資早期回収をモットーに掲げていますので、開業資金を比較的早めに回収できる可能性が高いのもかつてんフランチャイズの魅力です。
もし興味がある、まだ迷っているという方はフランチャイズ加盟の説明会が随時行われているようですので申し込んでみてはいかかでしょうか?

『かつてん』の資料請求や説明会への参加はこちら

この記事を見た方はこちらの記事も見ています。

前の記事へ
次の記事へ

みんコレ!はチョーかんたん無料資料請求♪

みんコレ!では、無料請求後すぐにビジネスの魅力がわかる資料が届きます。

気になるFCを請求リストに追加
↓
”まとめてまるっと”一括資料請求
↓
お手元に資料が届きます。
ご利用方法はこちら

ログイン

かんたん!無料会員登録
  • お気に入りに登録 & 加盟情報が一覧で比較できる
  • 「資料請求」や「イベント申込」などで毎回情報を入力する手間がなくなる
  • 資料請求やイベントの履歴が
    見れる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • チェック

  • 掲載本部大募集


    ページTOPへ