自分らしく、生きる、選択。

フランチャイズ(FC)・代理店ランキング募集情報と一覧比較一括資料請求起業独立開業の総合支援情報サイト【みんコレ!フランチャイズ

簡単1分!無料資料請求
資料請求リスト
0

資料請求リスト
0
menu

フランチャイズ・代理店のランキング・加盟店募集情報と一括比較、支援情報 フランチャイズみんコレ!mincore!

簡単1分!無料資料請求
資料請求リスト
0

起業・独立・開業なびみんコレ!起業・独立・開業なび

  • 成功体験談
  •  専門家がこっそり教える。起業・経営で失敗しないための金言
  •  プロがズバッと伝授。フランチャイズ加盟を成功に導く知識
  •  みんコレ!式 起業・副業・脱サラのトリセツ
  •  こんなフランチャイズな奴らはイヤだ
  • 【最新版】統計からのフランチャイズいろいろランキング
  •  みんコレ!フランチャイズNEWS
  •  起業・独立・開業の辞書

人気のフランチャイズ代理店の魅力を徹底検証

リペアビジネスの【リークル】とはどんな代理店

2019/03/14 【人気のフランチャイズ代理店の魅力を徹底検証】
『リークル』とはどのような代理店?

『リークル』とはどのような代理店

リークルとは革製品を中心にリペアを行う代理店です。
リークル独自のリペア技術により、効率的に質の高いリペアを施すことができます。
開業プランは専業や副業などにより選べるようになっており、自分に合ったプランでリークル代理店として加盟することができます。

『リークル』の資料請求や説明会への参加はこちら

『リークル』の代理店の特徴

『リークル』の代理店の特徴

『リークル』のビジネスモデルの特徴

リークルのビジネスモデルでは専業の他、副業や兼業で開業をすることができます。経営者の自由度を高めることで開業後の悩みのもとになる経営上の縛りが最小限になるように設定されています。

リークルでは他社が真似できない独自の水溶性リペアサービスにより、革製品を効率的にリペアでき、特徴として次の8つの利点が挙げられるそうです。

1.品質、2.質感、3.風合い、4.柔軟性、5.耐久性、6.防汚効果、7.作業効率性、8.コスト軽減化

これらはさまざまなフェイクレザーにも対応ができるということで幅広い製品に対応することができますね。

 

 

『リークル』本部のサポート力

レザーリペアでビジネスを始める時に不安なのはやはり未経験で開業できるのか、という点ではないでしょうか?
リークルの研修は個々の経験に合わせて技術研修のプログラムが作られます。経験がある人であれば最短2日間、未経験の人であれば、3~4日間のビギナープログラムの他、再研修制度やスキルアップ研修制度を受講できるということなので、開業前にスキルと付けて安心して開業することができます。

研修の内容としては道具の使い方、塗料の特性、施工のノウハウ、キズの直し方などを学び、持参した革製品を実際にリペアしていくということで、研修の期間内で自分のスキルアップを感じられる研修になっているようです。

さらに、実践営業研修もあり、開業エリアで本部のスタッフと開拓営業を行いファーストコンタクトからクロージングまでを学ぶこともできるので営業経験が無いという人でも心配はありません。

 

 

『リークル』はこんな人に向いている

リークルでは開業するにあたって複数の開業プランが準備されています。取引先営業を行わず、インターネットなどを利用して開業する副業プラン、認定エリアで自動車店やアパレル店を対象に営業を行う専業プラン、複数エリアで営業を展開する広域事業プランです。

これら三つのプランから自分の開業資金や営業スタイルに合ったものを選ぶことができます。専業だけでなく、開業資金を抑えた副業プランが準備されていることで加盟への間口は広がっています。

もちろん開業前後に自社のノウハウやシステムに基づいた研修を受けられるので、スキルや知識に不安がある人でもリークルの代理店として開業することができます。

また、レザーリペアに力はほとんど必要ないので、性別や年齢に関係なく手に職を付けて開業ができるとのことです。

 

 

レザーリペア市場はどのような状況?

昨今エコブームにより汚れたり壊れたりしたら買い替えるのではなく修理してまた使うという人が増えています。それに伴いリペア業界も全体的に市場が拡大している現状です。

現在でも様々な種類のリペアに対応する会社がありますが、レザーリペアでは個人の顧客を対象にしていることが多いです。しかしリークルでは作業の効率性と仕上がりの良さを重視することで、革製品を取り扱う商店、家具販売店、カーディーラーなどの企業を対象にでき、個人顧客を対象とする場合と比較してより永続的な取引と収益を獲得することが可能になっています。

 

 

『リークル』に加盟するリスクとリターン

リークルに代理店契約して開業するにあたり必要な開業資金はプランによって異なりますが、約70万円から約225万円となっています。自分のスタイルに合わせて選べるというのは大きな利点ではないでしょうか。

収益モデルでは開業3ヵ月目で売上高60万円、営業利益が54万円というモデルが紹介されており、利益率は90%という非常に魅力的な数字になっています。革製品によって異なりますが、一般的なリペアにかかる時間は30~120分ということで、短時間で高収入を得やすいビジネスと言えそうです。

また環境に配慮した水溶性柔軟塗料を使用するため臭いが気にならず、店舗を構えず自宅で開業することも可能です。

これらの点からリークルの代理店開業するにあたってのリスクは低いビジネスと言えるでしょう。

『リークル』のまとめ

『リークル』のまとめ

リークルでは副業や専業など開業プランが複数存在し、自宅の空き室などでの開業も可能なため、自分の開業資金や仕事環境に合わせた方法で代理店加盟ができます。また、サポートや研修が充実していますのでリペア未経験者でも安心して参入できます。

リークルの代理店加入に興味があるという方は随時代理店加入の説明会が行われていますので資料請求で概要を知ってから問い合わせをしてみてはいかがでしょうか?

『リークル』の資料請求や説明会への参加はこちら

この記事を見た方はこちらの記事も見ています。

前の記事へ
次の記事へ

みんコレ!はチョーかんたん無料資料請求♪

みんコレ!では、無料請求後すぐにビジネスの魅力がわかる資料が届きます。

気になるFCを請求リストに追加
↓
”まとめてまるっと”一括資料請求
↓
お手元に資料が届きます。
ご利用方法はこちら

ログイン

かんたん!無料会員登録
  • お気に入りに登録 & 加盟情報が一覧で比較できる
  • 「資料請求」や「イベント申込」などで毎回情報を入力する手間がなくなる
  • 資料請求やイベントの履歴が
    見れる
みんコレ!開業お祝い金あります!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • チェック

  • 掲載本部大募集


    ページTOPへ