自分らしく、生きる、選択。

フランチャイズ(FC)・代理店ランキング募集情報と一覧比較一括資料請求起業独立開業の総合支援情報サイト【みんコレ!フランチャイズ

簡単1分!無料資料請求
資料請求リスト
0

資料請求リスト
0
menu

フランチャイズ・代理店のランキング・加盟店募集情報と一括比較、支援情報 フランチャイズみんコレ!mincore!

簡単1分!無料資料請求
資料請求リスト
0

起業・独立・開業なびみんコレ!起業・独立・開業なび

  • 成功体験談
  •  専門家がこっそり教える。起業・経営で失敗しないための金言
  •  プロがズバッと伝授。フランチャイズ加盟を成功に導く知識
  •  みんコレ!式 起業・副業・脱サラのトリセツ
  •  こんなフランチャイズな奴らはイヤだ
  • 【最新版】統計からのフランチャイズいろいろランキング
  •  みんコレ!フランチャイズNEWS
  •  起業・独立・開業の辞書

フランチャイズニュース一覧

【12/27】コンビニ大手3社はポイント還元率を全店で2パーセントにする事を決定

2018/12/27フランチャイズニュース一覧】

2019年10月からの消費税増税に伴う、キャッシュレス決済時のポイント還元について、大手コンビニの3社は2パーセントのポイント還元を全店で実施する方針を固めたことがわかりました。大手3社とは、セブンーイレブン、ファミリーマート、ローソンです。政府が実施する制度の対象となるのは、フランチャイズ店だけですが、消費者の混乱を避けるために直営店についてはポイント還元分を各本部で負担し、直営店とフランチャイズ加盟店を問わず還元率を一律にすることに決めました。

政府は消費税増税に伴い、コンビニなどの大手フランチャイズチェーン店で買い物をする場合、キャッシュレス決済で支払いをすれば支払額の2パーセントをポイントとして消費者に還元するという制度を固め、消費の落ち込みを防ごうとしています。これは消費税増税が始まる2019年10月から9か月間の期間限定の制度です。セブンイレブンなどのフランチャイズチェーンでは、フランチャイズ店は制度の対象となりますが直営店は対象外となるため、政府は直営店の還元分はそれぞれの本部が負担するように求めていました。

ユニー・ファミリーマートホールディングスの高柳浩二社長は、直営店とフランチャイズ店で政府の対応に違いがあることについて、ある取材に対して「我々のチェーンなら同じポイントを受けられるというのが基本原則だ。こっちはポイントがついてこっちはつかないというのは許されない」と話しています。
大手三社の全体に占める直営店の店舗数の割合は約2%に留まりますが、この期間中の負担額は各社で数億円に達する見込みです。

このたびの主要コンビニ3社の決定は対応を検討中の他のコンビニエンスストアや、同様に直営店とフランチャイズ店が混在する飲食店など他の業種にどのような影響を与えることになるのでしょうか。今後の動きにも目が離せません。

みんコレ!フランチャイズNEWS

この記事を見た方はこちらの記事も見ています。

前の記事へ
次の記事へ

みんコレ!はチョーかんたん無料資料請求♪

みんコレ!では、無料請求後すぐにビジネスの魅力がわかる資料が届きます。

気になるFCを請求リストに追加
↓
”まとめてまるっと”一括資料請求
↓
お手元に資料が届きます。
ご利用方法はこちら

ログイン

かんたん!無料会員登録
  • お気に入りに登録 & 加盟情報が一覧で比較できる
  • 「資料請求」や「イベント申込」などで毎回情報を入力する手間がなくなる
  • 資料請求やイベントの履歴が
    見れる
みんコレ!開業お祝い金あります!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • チェック

  • 掲載本部大募集


    ページTOPへ