自分らしく、生きる、選択。

フランチャイズ(FC)・代理店ランキング募集情報と一覧比較一括資料請求起業独立開業の総合支援情報サイト【みんコレ!フランチャイズ

簡単1分!無料資料請求
資料請求リスト
0

資料請求リスト
0
menu

フランチャイズ・代理店のランキング・加盟店募集情報と一括比較、支援情報 フランチャイズみんコレ!mincore!

簡単1分!無料資料請求
資料請求リスト
0

起業・独立・開業なびみんコレ!起業・独立・開業なび

  • 成功体験談
  •  専門家がこっそり教える。起業・経営で失敗しないための金言
  •  プロがズバッと伝授。フランチャイズ加盟を成功に導く知識
  •  みんコレ!式 起業・副業・脱サラのトリセツ
  •  こんなフランチャイズな奴らはイヤだ
  • 【最新版】統計からのフランチャイズいろいろランキング
  •  みんコレ!フランチャイズNEWS
  •  起業・独立・開業の辞書

2017年フランチャイズ-業種別ランキング

フランチャイズ 平均店舗売上高ランキング|2017年最新版

2019/02/21 【2017年フランチャイズ-業種別ランキング

JFA(日本フランチャイズチェーン協会)のフランチャイズチェーン統計調査のデータを基に2016年度のフランチャイズ業種別の平均店舗売上高をランキングにしました。

この記事では業種別の平均店舗売上高ランキングを掲載していますが、フランチャイズ本部別の月坪売上ランキングはこちら フランチャイズ本部別の低リスクランキングはこちら ご覧ください。

参照:JFA(日本フランチャイズチェーン協会) 2016年度「JFAフランチャイズチェーン統計調査」 

1

トップ3は全て小売業で1位は家具・家電・家庭用品関係小売り、2位は各種総合小売り、3位はコンビニエンスストア。26位~30位までは全てサービス業で、26位:クリーンサービス・クリーニング、27位:理容・美容、28位:その他サービス、29位:学習塾・カルチャースクール、30位:自動車整備となっています。

平均店舗売上高ランキングでは上位に小売業、中位に外食業、下位にサービス業という構図になっていますがこれは小売り業や外食業では商品や食材の仕入れといった支出があるため、最終的な収入の大小を表すものではありません。特に1位の家具・家電・家庭用品関係小売りに関しては原価が高額なため、商品の販売価格と平均店舗売上が上がるのがわかります。2位の各種総合小売りにはスーパーマーケット、ホームセンター、100円ショップなどが含まれます。

実際にフランチャイズへの加盟を考える際には平均店舗売上高と各本部の営業利益率をしっかりと把握して比較検討することが重要です。

 

この記事では業種別の平均店舗売上高ランキングを掲載していますが、フランチャイズ本部別の月坪売上ランキングはこちら フランチャイズ本部別の低リスクランキングはこちら ご覧ください。

 

今後もどんどんランキングを追加していくのでどうぞお楽しみに!

店舗数ランキング

店舗数伸び率ランキング

チェーン数ランキング

売上高ランキング

売上高伸び率ランキング

・平均店舗売上高ランキング

平均店舗売上高伸び率ランキング

この記事を見た方はこちらの記事も見ています。

前の記事へ
次の記事へ

みんコレ!はチョーかんたん無料資料請求♪

みんコレ!では、無料請求後すぐにビジネスの魅力がわかる資料が届きます。

気になるFCを請求リストに追加
↓
”まとめてまるっと”一括資料請求
↓
お手元に資料が届きます。
ご利用方法はこちら

ログイン

かんたん!無料会員登録
  • お気に入りに登録 & 加盟情報が一覧で比較できる
  • 「資料請求」や「イベント申込」などで毎回情報を入力する手間がなくなる
  • 資料請求やイベントの履歴が
    見れる
みんコレ!開業お祝い金あります!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • チェック

  • 掲載本部大募集


    ページTOPへ