自分らしく、生きる、選択。

フランチャイズ(FC)・代理店ランキング募集情報と一覧比較一括資料請求起業独立開業の総合支援情報サイト【みんコレ!フランチャイズ

簡単1分!無料資料請求
資料請求リスト
0

資料請求リスト
0
menu

フランチャイズ・代理店のランキング・加盟店募集情報と一括比較、支援情報 フランチャイズみんコレ!mincore!

簡単1分!無料資料請求
資料請求リスト
0

起業・独立・開業なびみんコレ!起業・独立・開業なび

  • 成功体験談
  •  専門家がこっそり教える。起業・経営で失敗しないための金言
  •  プロがズバッと伝授。フランチャイズ加盟を成功に導く知識
  •  みんコレ!式 起業・副業・脱サラのトリセツ
  •  こんなフランチャイズな奴らはイヤだ
  • 【最新版】統計からのフランチャイズいろいろランキング
  •  みんコレ!フランチャイズNEWS
  •  起業・独立・開業の辞書

フランチャイズニュース一覧

【12/28】「餃子の王将」島根県にあった2店舗のフランチャイズ店が閉店へ

2018/12/28フランチャイズニュース一覧】

【12/28】「餃子の王将」島根県にあった2店舗のフランチャイズ店が閉店へ

王将フードサービス(本社:京都府京都市、渡邊直人代表取締役社長)によると、島根県にある「餃子の王将」の店舗が年内にすべて閉店することが明らかになりました。島根県には、現在松江学園店(松江市)と出雲姫路店(出雲市)の2店舗がありますが、いずれも今月30日をもって営業を終了することにしたということです。

餃子の王将は、「おいしい料理を、安く、おなかいっぱい食べて幸せになってほしい」という願いのもと創業から50年以上中華料理を提供し続けてきました。中華料理を中心に低価格で作りたての料理を食べられると人気があります。今後は100年企業を目指し、出店地域のニーズに合わせたコンセプト店舗の展開や、定番メニューのレシピ一新、また海外への出店を加速することで「王将ファン」を増やすことに尽力するとしています。店舗数は直営店が509店舗(うち海外2店舗)、フランチャイズ店が227店舗となっており、2018年3月末時点で合計736店舗を展開しています。島根県の2店もフランチャイズ店でした。

フランチャイズ制度については一般のオーナー志望者はもちろんのこと、社員の独立も積極的に支援しているということです。実際、現在のフランチャイズ店のオーナーの半数以上は社員が独立してオーナーになっています。社員が独立するための条件は、自己資金と日々の店舗での仕事を通して接客や調理から経営哲学までを学び取ることです。

島根県内では「餃子の王将」の味を楽しめなくなるので、このたびの閉店のニュースは島根県内の「王将ファン」にとってはさみしいニュースではないでしょうか。隣接する近隣の県には店舗があるので、「餃子の王将」の味を楽しむためには少し足を延ばして県外に遠征しなければならなくなります。

(画像出典

みんコレ!フランチャイズNEWS

この記事を見た方はこちらの記事も見ています。

前の記事へ
次の記事へ

みんコレ!はチョーかんたん無料資料請求♪

みんコレ!では、無料請求後すぐにビジネスの魅力がわかる資料が届きます。

気になるFCを請求リストに追加
↓
”まとめてまるっと”一括資料請求
↓
お手元に資料が届きます。
ご利用方法はこちら

ログイン

かんたん!無料会員登録
  • お気に入りに登録 & 加盟情報が一覧で比較できる
  • 「資料請求」や「イベント申込」などで毎回情報を入力する手間がなくなる
  • 資料請求やイベントの履歴が
    見れる
みんコレ!開業お祝い金あります!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • チェック

  • 掲載本部大募集


    ページTOPへ