自分らしく、生きる、選択。

フランチャイズ(FC)・代理店ランキング募集情報と一覧比較一括資料請求起業独立開業の総合支援情報サイト【みんコレ!フランチャイズ

簡単1分!無料資料請求
資料請求リスト
0

資料請求リスト
0
menu

フランチャイズ・代理店のランキング・加盟店募集情報と一括比較、支援情報 フランチャイズみんコレ!mincore!

簡単1分!無料資料請求
資料請求リスト
0

起業・独立・開業なびみんコレ!起業・独立・開業なび

  • 成功体験談
  •  プロがズバッと伝授。フランチャイズ加盟を成功に導く知識
  •  みんコレ!式 起業・副業・脱サラのトリセツ
  •  専門家がこっそり教える。起業・経営で失敗しないための金言
  •  こんなフランチャイズな奴らはイヤだ
  • 【最新版】統計からのフランチャイズいろいろランキング
  •  みんコレ!フランチャイズNEWS
  •  起業・独立・開業の辞書

人気のフランチャイズ代理店の魅力を徹底検証

フィットネスジム【フォーブスフィットネス】とはどんなフランチャイズ

2019/08/31 【人気のフランチャイズ代理店の魅力を徹底検証】
『フォーブスフィットネス』のフランチャイズの特徴

『フォーブスフィットネス』のフランチャイズの特徴

フォーブスフィットネスは、中部地方を中心に24時間365日利用可能なフィットネスジムを展開しているフランチャイズです。トレーニングマシンを使っての自主トレーニングだけでなく、マンツーマンのパーソナルトレーニングといったメニューの提供や、店舗内に岩盤浴を設けるなど、豊富なサービスで人気を集めています。

高齢化が進む日本では医療費削減のためにも予防医療が注目されており、健康の維持・増進が可能となるフィットネスは時流に乗ったビジネスということもできます。それではフォーブスフィットネスのビジネスモデルを見ていきましょう。

 

『フォーブスフィットネス』の資料請求や説明会への参加はこちら

その他のフランチャイズ募集情報を知りたい方はこちら

『フォーブスフィットネス』のフランチャイズの特徴

『フォーブスフィットネス』のフランチャイズの特徴

『FORBES FITNESS(フォーブスフィットネス)』のビジネスモデルの特徴

24時間フィットネスに新たに参入したフォーブスフィットネスは、2018年8月の1号店のオープン以来、愛知・静岡県内を中心に急速に店舗を増やしている人気のフィットネスフランチャイズです。

・会員制で全国どの店舗でもフォーブスのフィットネスを利用することができる
・デザインからこだわったオリジナルのトレーニングマシンやプロテインが無料で飲める
・ウォーターサーバーを完備する
・無数の防犯カメラを設置するなど、独自のセキュリティシステムで24時間365日安心安全に利用できる
・テレビやネットで人気沸騰中のマグマルームを会員限定で使い放題
など他のフィットネスジムとの差別化を図っており、今注目を集めているフィットネスジムです。

また、シャワールームや岩盤浴·溶岩浴など本社に相談すればオリジナリティを出した店舗運営が可能であり、パーソナルトレーニングメニューの導入次第でさらなる収益が見込めます。

需要が高まり続ける24時間フィットネスの分野で、より高い質を求める顧客のニーズをつかむことで会員募集も優位に進めることができます。

 

 

『FORBES FITNESS(フォーブスフィットネス)』本部のサポート力

フィットネスジムで使用する器具や設備についてはもちろん本社からの手配で準備ができます。開業時の設定やレイアウトの作成、店舗デザイン設計や人材採用については研修があり、さらにマシンの搬入、設置・接続、店舗オペレーションの構築、集客などは本部が事前にアドバイスと提案を行います。

研修内容についてはトレーニング方法やマシンの使用方法はもちろん、食事の管理方法や接客、対応シフト管理など多岐に渡っています。本部のノウハウを駆使して、開業時の難関である人材確保も問題なく行えます。チラシや広告データは本部から提供し、もちろん開業後のアフターフォローも行いますので、初めての方でも不安材料をクリアにして開業することができます。

 

 

『FORBES FITNESS(フォーブフィットネス)』はこんな人に向いている

24時間営業、定額制という事で幅広い客層の集客が可能なフォーブスフィットネスであれば、毎月安定した収益を得ることができるため、法人や個人を問わず安定した収入を得たい方、また今後ますますの発展が期待できるフィットネスジムの分野で開業したいという方、さらにはスポーツ施設の運営により地域貢献、社会貢献したいという方には特におすすめのフランチャイズです。

 

 

フィットネス市場はどのような状況?

日本におけるスポーツ人口は年々増加傾向にあり、人々の健康に対する意識の向上、ライフスタイルの充実化によりフィットネスジムの需要は年々増加しています。

また、日本では少子高齢化の進行により医療・介護費が膨れ上がっており、それは今後もさらに悪化することが予想されています。そのような状況の中で、政府は対策の一つとして病気になってから治療を受けるのではなく、健康なうちに病気にならないように予防をし、日ごろから病気になりにくい体を維持するという、「予防医療」を促進しています。

フィットネスジムは、これらを実現する助けとなるもののひとつで、さらにフォーブスフィットネスは24時間営業ということでいろいろなライフスタイルの人にも活用してもらえるという強みを持っており、時代のニーズにあった業種ということができます。

大手フィットネスジムが店舗数を伸ばしている中で、フォーブスのような新たなフランチャイズの参入は近年で多くはなく話題性があり、注目を集めていることは間違いありません。
 

 

『FORBES FITNESS(フォーブスフィットネス)』に加盟するリスクとリターン

流行を背景に集客も見込めるフィットネス事業は個人・法人問わず人気の高いビジネスモデルです。そんな人気の24時間フィットネス事業に新しく参入したのがフォーブスフィットネスです。

もちろんフィットネスジムの大手は既に存在しますが、後続なだけに既存のフィットネスジムの良いところ悪いところを考慮して差別化を実現し、実際に顧客を取り込むことに成功しており今後の発展が期待できるフィットネスフランチャイズと言えます。

常駐スタッフは1~2名で回せるため少人数での運営が可能です。

また、フォーブスフィットネスは20坪の省スペースでの営業ができるため開業資金が抑えられ、さらに人件費を抑えて低資金での開業が可能であるというということで、フィットネスジムの中では低リスクで開業できるフランチャイズです。

まとめ

まとめ

今流行の24時間フィットネスであるフォーブスフィットネスのフランチャイズであれば、開業資金を抑えてオープンすることができ、会員制での魅力的な安定収入を見込むことができます。

省スペース少人数での開業も可能で、フィットネスジムで使用する器具や設備については本社からの手配で準備できる、さらに開店後のアフターフォローも万全なので、フィットネスジムの分野で開業を検討している方にはぜひ一度検討してもらいたいフランチャイズです。

  

『フォーブスフィットネス』の資料請求や説明会への参加はこちら

その他のフランチャイズ募集情報を知りたい方はこちら

この記事を見た方はこちらの記事も見ています。

前の記事へ
次の記事へ

みんコレ!はチョーかんたん無料資料請求♪

みんコレ!では、無料請求後すぐにビジネスの魅力がわかる資料が届きます。

気になるFCを請求リストに追加
↓
”まとめてまるっと”一括資料請求
↓
お手元に資料が届きます。
ご利用方法はこちら

ログイン

かんたん!無料会員登録
  • お気に入りに登録 & 加盟情報が一覧で比較できる
  • 「資料請求」や「イベント申込」などで毎回情報を入力する手間がなくなる
  • 資料請求やイベントの履歴が
    見れる
みんコレ!開業お祝い金あります!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • チェック

  • 掲載本部大募集


    ページTOPへ