自分らしく、生きる、選択。

フランチャイズ(FC)・代理店ランキング募集情報と一覧比較一括資料請求起業独立開業の総合支援情報サイト【みんコレ!フランチャイズ

簡単1分!無料資料請求
資料請求リスト
0

資料請求リスト
0
menu

フランチャイズ・代理店のランキング・加盟店募集情報と一括比較、支援情報 フランチャイズみんコレ!mincore!

簡単1分!無料資料請求
資料請求リスト
0

起業・独立・開業なびみんコレ!起業・独立・開業なび

  • 成功体験談
  •  専門家がこっそり教える。起業・経営で失敗しないための金言
  •  プロがズバッと伝授。フランチャイズ加盟を成功に導く知識
  •  こんなフランチャイズな奴らはイヤだ
  • 【最新版】統計からのフランチャイズいろいろランキング
  •  みんコレ!フランチャイズNEWS
  •  起業・独立・開業の辞書

起業独立開業・経営用語(一覧はこちら

テリトリーとは・意味

2018/12/20起業独立開業・経営用語(一覧はこちら)】

テリトリー

カテゴリ:フランチャイズ代理店

フランチャイズでの独立起業開業において、テリトリーとは、加盟者が出店する特定の地域、商圏で本部の直営店や他の加盟者の出店を制限することを指します。テリトリーについては度々トラブルの原因となりますので注意が必要です。

まず、テリトリーは主に2種類に分類されます。ひとつは、加盟者が出店する地域の完全な占有、独占的な営業権を与える“クローズドテリトリー”、もうひとつは、一定のエリア内で複数の同ブランドの出店・展開を行う“オープンテリトリー”です。

クローズドテリトリーは決められた地域に同じ看板のお店が存在しないことから独占的に収益を上げることができるのが1つのメリットになりますが、競争原理が働きにくいと言う事もできます。その結果同じ看板の競合と切磋琢磨してブランドとしての売り上げやシェアを獲得していくことが難しくなることが考えられます。またクローズドでも極端にエリアが狭く、そこから少し出たところでの他の加盟者の出店や、もちろん他社の店舗の出店に大きく影響を受ける可能性はあります。

オープンテリトリーは同地域に同じ看板が複数出店されることにより、売上が分散してしまうイメージですが、その地域におけるブランド力が強化され競合からのシェア獲得、物流の効率化や商品の充実化といったメリットもあります。(ドミナント戦略参照)

加盟する本部がどのテリトリーを採用しているのか、もしくは独自の内容が盛り込まれているのか、そもそもテリトリ―の考え方すらないのか、加盟前の契約内容や法定開示書面に明記されていますので確認しましょう。また出店後に大きな影響を及ぼす内容なので説明会や本部との面談の際に必ず確認すべき内容です。

テリトリーについてさらに詳しく知りたい方は「FCオーナーなら知らないと危険!テリトリー制とエリア制<まとめ>」をご覧ください。

カテゴリ:フランチャイズ代理店

みんコレ!起業独立開業の辞書

1

この記事を見た方はこちらの記事も見ています。

前の記事へ
次の記事へ

みんコレ!はチョーかんたん無料資料請求♪

みんコレ!では、無料請求後すぐにビジネスの魅力がわかる資料が届きます。

気になるFCを請求リストに追加
↓
”まとめてまるっと”一括資料請求
↓
お手元に資料が届きます。
ご利用方法はこちら

ログイン

かんたん!無料会員登録
  • お気に入りに登録 & 加盟情報が一覧で比較できる
  • 「資料請求」や「イベント申込」などで毎回情報を入力する手間がなくなる
  • 資料請求やイベントの履歴が
    見れる
みんコレ!限定クーポン・キャッシュバックあります!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • チェック

  • 掲載本部大募集


    ページTOPへ