自分らしく、生きる、選択。

フランチャイズ(FC)・代理店ランキング募集情報と一覧比較一括資料請求起業独立開業の総合支援情報サイト【みんコレ!フランチャイズ

簡単1分!無料資料請求
資料請求リスト
0

資料請求リスト
0
menu

フランチャイズ・代理店のランキング・加盟店募集情報と一括比較、支援情報 フランチャイズみんコレ!mincore!

簡単1分!無料資料請求
資料請求リスト
0

起業・独立・開業なびみんコレ!起業・独立・開業なび

  • 成功体験談
  •  専門家がこっそり教える。起業・経営で失敗しないための金言
  •  プロがズバッと伝授。フランチャイズ加盟を成功に導く知識
  •  みんコレ!式 起業・副業・脱サラのトリセツ
  •  こんなフランチャイズな奴らはイヤだ
  • 【最新版】統計からのフランチャイズいろいろランキング
  •  みんコレ!フランチャイズNEWS
  •  起業・独立・開業の辞書

起業独立開業・経営用語(一覧はこちら

業界の利益ポテンシャルとは・意味

2019/02/21起業独立開業・経営用語(一覧はこちら)】

業界の利益ポテンシャル

カテゴリ:起業独立開業・経営戦略

業界の利益ポテンシャルとは、その業界特有の外的要因・内的要因によって事業を行った際に儲かるのか儲からないのか、その要因(ポテンシャル)を推し量ることを指します。利益ポテンシャルが高ければ「儲かる業界」であり、低ければ「儲からない業界」ということになります。

業界の利益ポテンシャルを把握するためには、マイケル・E・ポーターが提唱した「5フォース分析(5つの競争要因分析)」によって、業界の競争要因を知ることで分析することができます。

事業を継続する上で、また業界への新規参入を検討する上で、その業界が儲かるかどうか、今後も成長性のある業界かどうかを見極めることはとても重要です。

利益ポテンシャルの高い業界においては、今後の成長も見込まれる分参入しようとする企業も多く、競争が激しくなる可能性が高くなります。
反対に利益ポテンシャルの低い業界においては、今後の成長が見込まれず、時代と共にその業界の製品やサービス、その業界自体が淘汰されていく可能性も生じます。

既存の会社だけでなく、これから起業する際にも、今後の市場や世の中の動き、傾向を加味して業界や事業を検討していく必要があります。

また、フランチャイズへの加盟を検討する際にも、利益ポテンシャルの概念は重要です。その業界が儲かるかどうかだけではなく、今後の成長性が見込まれるかどうか、ということを判断基準として検討していかなければなりません。加盟したフランチャイズ本部先の業界の利益ポテンシャルが低く、業界として儲からない構造になっている場合、比較的リスクの低いフランチャイズの加盟であっても長期的な成長が見込まれないことになります。

 

カテゴリ:起業独立開業・経営戦略

わからない用語は調べよう。起業独立開業の辞書
presented by みんコレ!起業独立開業なび

1

この記事を見た方はこちらの記事も見ています。

前の記事へ
次の記事へ

みんコレ!はチョーかんたん無料資料請求♪

みんコレ!では、無料請求後すぐにビジネスの魅力がわかる資料が届きます。

気になるFCを請求リストに追加
↓
”まとめてまるっと”一括資料請求
↓
お手元に資料が届きます。
ご利用方法はこちら

ログイン

かんたん!無料会員登録
  • お気に入りに登録 & 加盟情報が一覧で比較できる
  • 「資料請求」や「イベント申込」などで毎回情報を入力する手間がなくなる
  • 資料請求やイベントの履歴が
    見れる
みんコレ!開業お祝い金あります!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • チェック

  • 掲載本部大募集


    ページTOPへ