自分らしく、生きる、選択。

フランチャイズ(FC)・代理店ランキング募集情報と一覧比較一括資料請求起業独立開業の総合支援情報サイト【みんコレ!フランチャイズ

簡単1分!無料資料請求
資料請求リスト
0

資料請求リスト
0
menu

フランチャイズ・代理店のランキング・加盟店募集情報と一括比較、支援情報 フランチャイズみんコレ!mincore!

簡単1分!無料資料請求
資料請求リスト
0

起業・独立・開業なびみんコレ!起業・独立・開業なび

  • 成功体験談
  •  専門家がこっそり教える。起業・経営で失敗しないための金言
  •  プロがズバッと伝授。フランチャイズ加盟を成功に導く知識
  •  みんコレ!式 起業・副業・脱サラのトリセツ
  •  こんなフランチャイズな奴らはイヤだ
  • 【最新版】統計からのフランチャイズいろいろランキング
  •  みんコレ!フランチャイズNEWS
  •  起業・独立・開業の辞書

フランチャイズ代理店加盟で失敗しないためにココは気をつけよう。

起業前の情報は超重要!フランチャイズ本部の情報を手に入れる5つの方法

2019/02/20フランチャイズ代理店加盟で失敗しないためにココは気をつけよう。】

フランチャイズに限らず開業前の情報収集は非常に重要です。ここで自分に必要な情報がきちんと集められなかったり、逆に溢れる情報に踊らされて混乱してしまったりすると取り返しのつかない事態になりかねません。

ここではどのフランチャイズ代理店本部に加盟するかを検討するときに役立つ、情報収集の方法を5つ紹介していきます。

一般的にフランチャイズ開業準備に必要な期間は本部選びから店舗作り、従業員の募集、研修など約1年かかると考えたほうが良いでしょう。開業後に「こんなはずじゃなかった。。。」と後悔することがないよう、準備の段階でしっかりと情報収集をして良いスタートダッシュを切りましょう!

フランチャイズ本部の情報を集める5つの方法

下記のような5つの方法で本部の情報を集めていきましょう。

①インターネット

②資料請求

フランチャイズ展示会に参加する

④実際に店舗へ足を運ぶ

⑤本部訪問

それでは1つずつ見ていきましょう。

 

①インターネットでの情報収集

現代において一番お手軽で身近な情報収集手段はインターネットでしょう。

ただ、いつでもどこでもPCやスマホを使って検索ができるという反面、情報に埋もれずに正しい情報を手に入れなければなりません。最初からやみくもに検索を始めると効率も悪く貴重な時間を無駄にしてしまう恐れがあるので、最初に自分がやりたいこと、得意不得意、集められる資金などを整理してから検索を始めることをお勧めします。

 インターネットからは大きく分けて以下の3つの情報源を活用しましょう。

 

・日本フランチャイズチェーン協会(JFA:Japan FranchiseAssociation)が運営しているポータルサイト

JFAとは

フランチャイズ・システムの健全な発展を図ることを目的に、1972年に通商産業省(現・経済産業省)の認可を受けて設立された公益法人です。
会員は、フランチャイズビジネスを運営する日本の代表的なフランチャイザー、及びフランチャイズビジネスに関心を持ち、本協会の趣旨に賛同していただいている企業によって構成されています。

(出典:JFAフランチャイズガイド)

このサイト内の「フランチャイズチェーン検索」ではJFAに登録しているフランチャイズ本部の概要や売上・出店状況、加盟募集・契約に関する項目(加盟金やサポートの内容などの情報)などを確認することができます。この中で特に売上・出店状況はこれから加盟を検討する上で参考になる数字です。

ただし、存在している全てのフランチャイズ本部がJFAに加盟しているという訳ではないので情報が網羅されている訳ではない点に注意しましょう。

また、JFAはフランチャイズに関する統計を取り、公開もしているので興味がある方はご覧ください。

フランチャイズチェーン統計調査

 

フランチャイズの情報サイト

フランチャイズ 比較」や「フランチャイズ 募集」などで検索すると多くのフランチャイズ情報サイトが出てきます。

JFAでも公開されていたような情報はもちろん、それぞれ独自の見せ方で加盟店募集中のフランチャイズ本部を掲載しています。ランキングや業界特集、地域別などご自分の条件にあったフランチャイズ本部を探しやすくなっています。JFAのサイトよりも自由なので、各本部がPRポイントやメッセージ、写真などを掲載しており、よりイメージしやすい作りになっています。

また検索機能が充実していることも多く、「みんコレ!フランチャイズ)」ではフリーワード、業種、契約形態、予算、都道府県、クーポン/キャッシュバックの有無といったところから検索をすることが可能です。

フランチャイズ本部の情報を集める5つの方法1

その他にも、お気に入りに登録して一覧で本部情報の比較をしたり、各本部への資料請求を一括で行うことができたり、フランチャイズ本部の説明会や相談会にも申し込みできるので状況に応じて使い分けましょう。フランチャイズの情報サイトが主催するFCに関するセミナーに参加してみるというのも情報収集の1つです。

 

フランチャイズ本部のホームページ

本部によっては自社のホームページ内にてフランチャイズ募集のページに力を入れている場合があります。ランディングページ風になっている、漫画で説明している、丁寧に理念やメリットを説明しているなど、会社ごとに特色が出ており自社で管理している情報を見られるので、気になるフランチャイズ本部がある場合には訪れてみると良いでしょう。

 

②資料請求および説明会・相談会への参加

上記で紹介したフランチャイズの情報サイトから資料請求をするのが現在では一般的となっています。そういったサイトでは気になる本部の資料請求を一括で行えることが多くなっています。

資料からは以下のようなところを注意して見ると良いでしょう

・自分が共感できる経営理念を掲げているか

フランチャイズとしてのノウハウはできあがっているのか

・将来性のある事業を行っているか

・必要な初期投資額や収益モデルに納得できるか

 

資料請求を行ってさらに気になったときや、詳細な話を聞きたいと思ったらフランチャイズ本部が行っている説明会や相談会にも積極的に参加しましょう。

説明会や相談会への参加は間違いなく「加盟成功への第一歩」と言えるでしょう。直接会って話しを聞いてみることで資料からではわからない様々な情報を入手できます。フランチャイズ本部の会社の雰囲気、働いている人の雰囲気、対応の仕方などや、不明点・不安なことなど細かく質問して聞いてみましょう。

フランチャイズ本部が行っているセミナーなども要チェックです。

 

フランチャイズ展示会に参加する

東京ビックサイトなどで行われている「フランチャイズ・ショー」や、フランチャイズ情報サイトや関連企業が開催するイベントがあり、東京では毎月のように開催されています。これは就活生に対する合同就職説明会のようなもので、フランチャイズ加盟店を募集している多くのフランチャイズ本部が出展し、加盟希望者を募っています。

この展示会に参加するメリットは多くのフランチャイズ本部の担当者から直接話を聞くことができる点でしょう。ここに出店している本部は出展費やブースなどの設備費、人件費などお金を使って出店していることになるのでその本気度が伺えます。また資料請求とは違い生の声を聞くことができるうえ、本部の方の対応が見えることで、加盟後の対応を予測する要因にもなります。

 

④実際に店舗へ足を運ぶ

フランチャイズ情報サイトや資料請求などで情報を収集し、気になるフランチャイズ本部が出てきたら、実際に自分でそのフランチャイズが提供するサービスを受けてみましょう。これも大切な情報収集の1つです。

今後自分が売っていくサービスに心から惚れ込み、自信を持って提供することができるか、そのような視点で考えることは非常に重要です。また飲食店などの場合は、1つではなく複数の店舗を訪れてみましょう。フランチャイズは1つのブランドとして、全ての店舗で同じクオリティを保たなければいけないため、それぞれの店舗でサービスの質や接客、雰囲気などが違う場合は要注意です。そこで働く従業員の様子もよく観察しましょう。自分がこの人たちと一緒にこのフランチャイズを盛り上げていけるのか、自分の雰囲気に合っているのかといった視点で見ると良いかもしれません。

オーナーさんに直接お話をお伺いするということもできるかもしれませんが、あくまでオーナーさんはあなたの起業には直接関係のない人だということを認識して、十分に配慮をしたうえでお話をお聞きしましょう。気が引けるような場合は⑤で紹介しているように本部に紹介してもらっても良いでしょう。

 

⑤本部訪問

遂に加盟を視野に入れてフランチャイズ本部へ訪問です。本部への訪問では相手の話を聞くだけではなく、しっかりと質問事項を準備して、加盟するにあたって気になる点はすべてクリアーにするようにしましょう。

また、対応してくれる担当者の態度にも注目しましょう。加盟者を増やしたい状況である今の対応が良くないのに、加盟してからのサポートは良いだろう、と思えますか?また本部内で理念がしっかり浸透しているかなど、言葉だけでは言い表せない情報も本部訪問から得る事ができるのです。

そして面談の後には直営店や加盟店の見学をさせてもらいましょう。ただ、本部が紹介してくれるオーナーは恐らく本部との関係が良好なオーナーでしょう。「もしかしたら良い面だけを言っているのかも」という視点も持って情報を収集しましょう。オーナーは先に起業してフランチャイズ契約をした先輩ですので、現場で体験した人にしか聞けないことを聞くチャンスです。加盟した理由や収益モデルとの差異、黒字化するまでの期間、成功の秘訣、本部のサポートに対する感想、現在の課題などについて聞いてみると今後検討する上で参考になるかもしれません。

加盟店はわかるけど直営店を見る必要があるのか?と思われるかもしれませんが、直営店は加盟店のお手本となるべき店舗です。そこでのオペレーションがうまくいっていないのであれば加盟店全体のオペレーションがいいとも思えません。ただ、気になったフランチャイズであれば、様々な状況の店舗をできるだけ多く見ることは、それだけでも大きな意義があります。

どのようなことでも「成功するためには労を惜しまないこと」が最も重要なのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?インターネットや資料請求以外にもフランチャイズ本部の情報を仕入れる方法があるということをわかっていただけたかと思います。

フランチャイズに加盟したら本部がサポートしてくれるとはいえ、本部と加盟者は資本関係のない独立した事業体同士という関係です。これから自分が「経営者」になるという自覚と視点を持ち、じっくりと情報収集を行いましょう。
特に本部訪問では加盟しようとしている事業の将来性やビジョンなど、経営者の視点で考え、質問をするようにしましょう。

情報収集の時点から起業は始まっています!

この記事を見た方はこちらの記事も見ています。

前の記事へ
次の記事へ

みんコレ!はチョーかんたん無料資料請求♪

みんコレ!では、無料請求後すぐにビジネスの魅力がわかる資料が届きます。

気になるFCを請求リストに追加
↓
”まとめてまるっと”一括資料請求
↓
お手元に資料が届きます。
ご利用方法はこちら

ログイン

かんたん!無料会員登録
  • お気に入りに登録 & 加盟情報が一覧で比較できる
  • 「資料請求」や「イベント申込」などで毎回情報を入力する手間がなくなる
  • 資料請求やイベントの履歴が
    見れる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • チェック

  • 掲載本部大募集


    ページTOPへ