自分らしく、生きる、選択。

フランチャイズ(FC)・代理店ランキング募集情報と一覧比較一括資料請求起業独立開業の総合支援情報サイト【みんコレ!フランチャイズ

簡単1分!無料資料請求
資料請求リスト
0

資料請求リスト
0
menu

フランチャイズ・代理店のランキング・加盟店募集情報と一括比較、支援情報 フランチャイズみんコレ!mincore!

簡単1分!無料資料請求
資料請求リスト
0

フランチャイズ(FC)・代理店募集情報

ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント

加盟金0円!月利150万円!ドライヘッドスパ専門店を出店しませんか?

ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントの紹介

今大人気のドライヘッドスパ専門店
ドライヘッドスパスクールも運営しており、撤退させない仕組みで月利150万

〇小資本で開業可能なリラクゼーションサロン!
普通のヘッドスパとは違い、オールハンドで施術をしますので、初期費用が非常に安く開業ができます。
サロンの規模もビルの2階以上、20坪未満で運営が可能です。

〇未経験から年収1000万円を超えるリラクゼーションサロンのオーナーに!
美容業界未経験から、年収1000万円越えも可能です。
技術指導はもちろん、販促や求人のノウハウに至るまで、本部が丁寧に指導・サポートいたしますので、未経験の方でも安心して事業に参入いただけます。

〇 高単価のサロンビジネス
昨今のリラクゼーションは60分3000円前後という価格設定が広まってきておりますが、当店の平均客単価は約4600円と比較的単価の高いビジネスとなります。
利用者層は30代40代の少しリッチで意識の高いお客様が多く、低単価によるクレーム発生率が少ないのが特徴です。

このビジネスの特徴

  • 未経験から始める
  • 自分のお店を持つ
  • 研修・サポートが充実
  • 法人の新規事業向け
  • モデル年収1,000万円以上
扱う商品・サービスの概要

市場性
ドライヘッドスパはまだまだ供給が追いついていない為、参入のチャンスです。

これからでデスクワークが増えていきますので、潜在的な需要は十二分にあります。

ドライヘッドスパというリラクゼーションもまだまだ認知度が高いと言えない状態でも満席が続いておりますので、初期費用の回収は早いと思います。

ドライヘッドスパはボディと比べて、セラピストへの負担が少なく、セラピストが離職しにくいという特性があります。

このビジネスの強み

〇名古屋で最も利用されているヘッドミントのフランチャイズ1次募集
ヘッドミントの経営母体はオフィス機器のリース販売やSEO対策等を生業にする会社です。
様々なチャンネルから月間350人以上、自社運営のWEBサイトから毎月100人以上の新規顧客が来店しています。
※月によって変動あり

〇ローリスクハイリターンの経営戦略
リラクゼーションはローリスクハイリターンと言われますが、そんな事はありません。
従業員確保のリスク、固定費のリスク等、数多くのリスクがあります。
毎月15%ずつ売り上げが上がっているノウハウをご提供致します。
※2019年4月~10月までの実績

〇スクール案件も20%の成果報酬のみ
ヘッドミントが運営する「日本ドライヘッドスパスクール協会」のスクール事業では60万円前後の利益(※月によって変動あり)が上がっておりますが、FC加盟した場合に該当エリアで募集があった際に生徒のご紹介をさせて頂きます。
全国からお問い合わせがありますが、遠方の為受講が難しく断念された方も非常に多くおります。
コロナ禍では手に職を付けたい!という女性の方が多くいらっしゃり、不況に強いビジネスです。
サロンだけでなく、様々なキャッシュポイントを用意し、閉店させない構造を作ります。
3席以上の店舗については、紹介手数料の20%の成果報酬は0円です。

〇超強力なSEO対策・MEO対策のホームページ(無料)
先ほどお伝えした通り、ヘッドミントの強みは超強力なSEO対策とMEO対策。
これはホームページだけじゃなく、ホットペッパーやEPARK等のポータルSEOも含めてです。
その関係上、各市町村では2店舗(政令指定都市では3店舗)までとなります。
何故ならSEOが強力すぎて独占出来るので、ヘッドミント加盟店同士で潰しあいになってしまうからです。

〇FC店舗を一店舗でも出店していれば、自社ブランドの看板でドライヘッドスパ専門店を出店してもOK
基本的にフランチャイジーは契約期間中に同業種での出店をNGにしますが、弊社ではFC店舗を一店舗でも継続して頂ければ、自社の看板で新しくドライヘッドスパ店舗を出店しても大丈夫です。
ノウハウをヘッドミントの運営で培って、自社看板のドライヘッドスパサロンで店舗拡大も問題ありません。
もちろん自社看板であればロイヤリティは0円!

募集概要

フランチャイズ代理店
ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント
業種
リラクゼーション・ストレッチ・整体・医療
-
契約形態
フランチャイズ(FC)
契約期間
本部に直接お問い合わせください
応募種別(法人・個人)
不問
募集エリア 全国

ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントの
ビジネスモデルや成功ノウハウが詰まった資料を無料ですぐにお届けします。

※「まとめて資料請求リストに追加」してまとめて送信できます。

 

おすすめポイント

ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントのこだわりポイント1

人材不足のリスクが少ない

一店舗当たり月間平均15名前後の方からの応募があります

ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントのこだわりポイント2

軌道に乗るまでが比較的に早い

早くて3ヶ月、通常6ヶ月で軌道に乗ります。

ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントのこだわりポイント3

格安ドライヘッドスパは競合がいない

ドライヘッドスパは通常60分6000円、ヘッドミントは60分3980円でやっている為、競合他社が近くにいても地域NO1サロンになる事も可能です。

受けられるサポート

開業前のサポート

 

立地決めや内装手配等、オープンまでノンストップでサポートさせて頂きます。

内装代金等は実費となりますが、全てにおいて格安の業者を使いオープンまでお手伝いさせて頂きます。

看板のデザインと内装さえ統一して頂けたら、ご自身でご用意して頂いても構いません。

勿論、技術研修や新店でのオペレーション業務の動線を作り上げます。

開業後のフォロー

 

月1回のオンライン面談、WEB媒体のSEO対策(随時)、講師研修、集客アドバイス・サポート

収益モデルと開業に必要な資金

【収益モデル(月間)】

収益モデル想定 事業所坪数
20.00坪
売上(月商)
4,000,000円
月坪売上高
200,000円
人件費
1,500,000円
(37.5%)
ロイヤリティまたは本部費用と費用率
20,000円 0.5%
(本部費用:20,000円~60,000円)
その他経費
広告 400,000円 (10%)
仕入れ 530,000円 (13.25%)
水道光熱費・通信費 40,000円 (1%)
その他 20,000円 (0.5%)
営業利益・利益率
1,500,000円 37.5%
収益モデル想定
事業所坪数
20.00坪
売上(月商) 4,000,000円
月坪売上高 200,000円
人件費 1,500,000円
(37.5%)
ロイヤリティまたは
本部費用と費用率
20,000円 0.5%
(本部費用:20,000円~60,000円)
その他経費 広告 400,000円 (10%)
仕入れ 530,000円 (13.25%)
水道光熱費・通信費 40,000円 (1%)
その他 20,000円 (0.5%)
営業利益・利益率 1,500,000円
37.5%
開業に必要な資金】
▼詳細を見る
総額 55.0万円(税込)
「内訳」※税込
  ・加盟金
  ・保証金
  ・その他 

0円
0円
・技術研修費 165,000円
開業オペレーション 385,000円
※備考 ※物件取得費、内装・看板工事、什器・備品、採用費は含まれておりません。
     

開業お祝い金

     

開業までの流れ

STEP.01 「資料請求」や
「説明会」等の参加

このサイトから参加登録してください。

STEP.02 本部に直接お問い合わせください。
STEP.03 本部に直接お問い合わせください。
STEP.04 本部に直接お問い合わせください。
STEP.05 本部に直接お問い合わせください。

ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントの
ビジネスモデルや成功ノウハウが詰まった資料を無料ですぐにお届けします。

※「まとめて資料請求リストに追加」してまとめて送信できます。

 

ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントと同じタイプから、別のフランチャイズ代理店を探す

このフランチャイズ(FC)・代理店に資料請求された方は、コチラにも資料請求しています。

資料請求された方の左矢印
資料請求された方の右矢印
ページTOPへ